さそり座のO型さんはこだわりの研究者

さそり座O型

さそり座のO型さんは、研究者肌。仕事面で成功する一方でプライベートが充実しにくい一面も

全体運

良くも悪しくも落ち着きすぎて陰気な人の多いさそり座においても、O型さんは陽気な人が多くみられます。ただ、それは心を許した人だけのためのもの。ほとんどの場合、根は陽気なのに、わざわざ無愛想な振る舞いをして人を遠ざけているのです。これが人付き合いを狭める一面があります。

また、こだわりが非常に強く、他人との関係よりも自分のこだわりを貫くことを大切にすることがあるため、大切な人との人間関係を失うこともままありますので注意したいところです。

さそりは一見して地味な星座のようですが、神話上最強といわれた戦士オリオンを倒したのが、このさそりです。さそり座に生まれた人は、肉体的にも精神的にも強靱で、くじけない人が多い。O型さんの、どこか楽天的な雰囲気とあいまって、さそり座のO型さんといえば、どんな困難にも負けない力強さを持つのです。

仕事運

強いこだわりと探究心から、ひとつのことに邁進し、深く掘り下げることによく向いています。適職は学者、医者、研究職が最も適していると言えます。探偵、興信所などもよいでしょう。逆に人前に出る華やかな仕事や、舌先三寸の必要な接客商売などはストレスのもととなり、きわめて向いていないといえます。

恋愛運

恋の数は少なく、恋することはなかなかありませんが、一度思いをつのらせるとその気持ちが長続きし、いつまでも一人の人を思い続けるタイプです。この恋が必ず実るわけではなく、逆に恋愛が成就しづらかったり、晩婚の傾向もあります。

また、思い込みも激しく、自分の理想やワガママを相手に押しつけることも少なくありません。おおむね忍耐強いさそり座さんの中でも、O型さんは自分の意志がはっきりしており、譲ることができないタイプ。

成就した恋愛を長続きさせたり、結婚生活を安定させるためには、相手に譲ることや、相手の言うことを聞くことは不可欠になってきます。

金運

最初に就職した会社で長期間努めあげるのが、一番金運を確実に得る手段です。どうしても転職を検討するならば若いうちに。いずれの場合も、若いうちの金運は鳴かず飛ばずが多く、年齢があがってから、長期間勤めた会社で功績が認められ、これを金運につなげるのが特徴です。

従って、鳴かず飛ばずだからといって転職を繰り返してはいつまでも期ぬんがつきません。なお、ギャンブル、くじ等の運は一切といっていいほどありませんので期待しないほうが良いでしょう。

健康運

小さな病気が少なく、特にO型さんはストレスを自覚しないタイプが多いので、天性の楽天的な思考とあいまって、自分は大丈夫だと過信している人が特に多い星座、血液型です。

小さな病気をしないということは、逆に何か異常があったときには、おおごとに発展する可能性が高いということ。高熱が出たような場合には、ただの風邪と思わず通院を。なお、かかりやすい病気は泌尿器科の病ですので、特に注意しましょう。

Sponsored Link