おひつじ座のB型さんは、あちこちに走る忙しい人

おひつじ座のB型さんは、よかれと思ってやりたい放題のところがあり、時折多方面にとばっちりを与えます。

全体運

B型さんの持っている、全体的な傾向として、自分の思った方向にとりあえず走ってみる……といったものがありますが、おひつじ座のB型さんの場合には、この傾向がより顕著になりますので、よくも悪しくもそのことに留意すると良いでしょう。おひつじ座のおひつじとは、神話に出てくる、あわてんぼうのおひつじです。神話のおひつじが、あわれな双子を背に乗せて助けたように、おひつじ座さんの基本路線は優しさですが、このおひつじは、あわてるあまりに双子のかたほうが早さに驚き目をくらましたことに気づかず、海に落としてしまうのです。このように、おひつじ座のB型さんは、自分が「これがいい!」と思った方向については、とにかくそっちへ向かって走って行ってしまい、誰がなんといっても聞こえません。他人のことにはあまり興味がないので、自分では他人に迷惑をかけていないと思っていますが、実は他人の意見を聞かないことで、あなたのとばっちりを受ける人も多く、トラブルメーカーになりがちなので注意しましょう。人の言葉にはできるだけ耳を傾けて。

仕事運

創造性のない仕事、変化のない仕事には耐えきれません。いつでも走っていたい、走っていないと気が済まないというタイプ。失敗も糧にできるので困難といわれる仕事もこなすことができます。スポーツ選手をはじめとした、スポーツに関係した職業、テレビやメディア関係、記者、キャスターなどに適性があります。

恋愛運

いつも、相手に対して一所懸命ではあるのですが、それが長続きしないのが玉に瑕。ものすごい勢いでアプローチしたのに、いざ付き合うと情熱が冷めてしまって……ということが起こりがちで、お付き合いがなかなか、長続きしません。相手の気持ちも無視しがちで、相手から振られることも。長続きの秘訣は、相手の気持ちを尊重することです。

金運

自分にとって、目上の人に対する態度が大きいため、失礼な人と受け取られてしまい、あまり目上受けがよくありません。頭を下げることが苦手で、目上の人の言うことを聞くのも苦手。従って、どの業界に進むにしても、その態度が昇進の邪魔をします。気持ちとしては追随したくないのかもしれませんが、目上を立てることは阿諛追従とは違うことを学びましょう。

健康運

自分の健康については非常に楽天的で、痛いところがなければ病気ではない、と思いがち。従って、何か病気が起こったとしても発見は遅れる傾向です。ところが、B型さんは仕事にプライベートにと、とにかく楽しいことを求めて常に暴走しているような体質ですので、自分でも気付かないうちに疲れを溜め込んで大きな病気を招くことも。ときには健康診断や、リフレッシュを怠らないようにしてください。

Sponsored Link